top of page
  • 執筆者の写真lina hypno

タロットカードとの相性を良くしたい。-ヒプノセラピー事例紹介-

今回ご紹介するのは、ヒプノセラピーの中でも前世療法というセラピーの事例になります。


クライアントのYさんは、とても勉強熱心な神秘家さん。

(ご本人は神秘家とは思っていらっしゃらないようですが…)


タロットやレイキ、カタカムナまで、

とても詳しく学ばれて実践されている女性です。


どれもお告げに導かれて学び実践されており、

スピリチュアルな感覚だけでなく、

物質界で使える論理的知識も積まれてきました。


そんなYさんのお悩みは、『タロットについて』


もっと、カードにカチッと入っていく自分でありたい。

右脳だけでもなく、左脳だけでもない、

丁度いいバランスでリーディングする自分でありたい。


との事で、Sessionのご依頼を頂きました。


今世での様々な事を伺いつつ、

ご本人様の意向もあり、今回は前世をメインに探求し、

目指すゴールは、カードとの相性がよくなる事と決まりました。


さて。前世を探求していきましょう。


◆誘導瞑想で意識に深く入っていただき、前世を見ていきます。


辿り着いた場所は…

エジプト。今の呼び方ではカイロ。


時代は…紀元前53年ごろ。


平らっぽくない石が敷き詰められた場所で、

窮屈な革っぽい靴を履いている。

古い靴で、足が痛いそうです。


擦れたグレーっぽいワンピースのようなモノを着て、

赤茶のマントを羽織っている。


黒髪をひっつめたお団子ヘアの女性。

年齢は70歳。

名前は、スワラ。


今、家の外でお洗濯をしているところ。

この年齢なのに、ずっと働きづめ。


スワラさんは、病気の人を癒す「手」を持っている。

そして、聞かなくても「分かってしまう」能力がありました。


いつも自分の事は後回しにして、

その授かった才能を使って、人を癒したり相談にのったりしている。



■スワラさんの人生は、どんなだったのでしょうか?


裕福なお父さんは、国に携わる仕事をしているようです。

スワラさんのGiftに気づいているけれど、

黙って静観しているお母さんのもとに生まれました。

妹さんも生まれたけれど、高熱で2歳半で亡くなった。


スワラさんは、その才能ゆえに不気味がられ、

ご両親とも離れ、17歳まで叔母さんの元で育ちました。


幼少期から、あまりにも色々な事を当てるから、

周りには怖がられていた。


このスワラさんの生まれ付いた能力は、

金星の力。そこから使命を受けているようでした。


35歳の頃、好きな人が出来て、

その方との間に子供もできた。娘さんでした。


けれど、その後、国がらみの事で、明かしてはいけない事を当ててしまった。

スワラさんにとっては、見えてしまう事だから仕方ない。


でも、それが見えてしまった事で、

娘の父親は殺され、娘は国に連れ去られてしまったのでした。

スワラさんは、娘さんの事が気になったまま、人生をただ生きて行きます。


■連れ去られた娘さんの意識に入る。


ここは意識の世界。

気になる方の意識に入って、その方の状況を感じ取っていく事ができます。

娘さんの意識にはいって、みていく事にしました。


娘さんは、連れ去られた後、

生きているか?死んでいるか?分からせない為にする能力を持った老婆に

そんな魔法をかけられて、そのまま生きていた。


彼女は、お母さんの能力を知っていて、

そんなお母さんが大好きで、母さんの元に生まれたのでした。

だから、彼女にも同じ能力があったのだけど、

生きて行くには、その能力の発露はしないのが条件。

その代わりに、カードのようなものを使って占いのような事をしてきた。


占いをしている時、違う世界に行けるような気がして、大好きだった。

カードをやる事で、生き延びた。


お母さんと交信しようと思ったけど、生きる条件があったから、

それは、できなかった。


娘さんのその後が分かって、スワラさんは安心されました。


■スワラさんの人生、最後の時


スワラさん76歳。


命が狙われているのは知っていた。

でも、もう充分生きたし、早く旦那さんにも会いたい。

だから人生に身を任せた。


家に火をつけられて亡くなったようです。


自分自身が楽しく生きる事が一番。

人の為に時間を使っても…

普通に家族をもって、子供をもって…

普通の奥さんがよかったな。

私は引き裂かれた。


■魂になったスワラさんから、Yさんへアドバイスをもらいます。


魂の世界で、スワラさんはとてもキレイな女神のようで、

パールの輝きを放っています。


自分が思う存分やっていいよ。

この人生はサービス。

それ(スワラさんの人生)を経験する必要があった。


カードについてのアドバイス。

愛の力をもって、カードと向き合う。

無理はしなくていい。

やりたければ、スワラさんの娘がYさんを助ける。


自分の幸せを追い求めてイイんだよ。

カードをやる事が豊になるなら助けになるけど、

助けに見合う学びを得てほしい。

今、変わり時!


■ハイヤーセルフにアドバイスをもらう


Yさんのハイヤーセルフさんに出てきてもらいました。

とてもイケメンの天使のような存在が出てきてくれました。


このSessionで、スワラさんとのパイプと作ってもらった。

パイプはつくられた。

怖がらずに受け取って行く。

その訓練をする。

でも、まずはYさんが幸せである事が条件!

それを脇に置いて、やっていはいけない。


Yさんからの質問:このままでいいか?

を聴いていきました。


もうあるのに、眼を閉じている。

傷もあるのに気づいていない。

その質問の答えは、目の前にある。


迷ったら、カードが助ける。

視野が狭くなるような努力はしないでほしい。

眼をつける所はそこじゃない。


自分を信じて、自分を幸せに、自分の幸せを優先に!




□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


前世のスワラさんからも、ハイヤーセルフからも、

まずは、自分自身の幸せを優先させなさい!

自分を脇においてまで、何かをする事はない。

というアドバイスでした。


そのうえで、タロットをするなら、

スワラさんの娘さんがサポートするという…心強さ。


とても素敵なYさん。

今後のご活躍、心から楽しみにしています!




Sessionの機会を有難うございました。



閲覧数:19回0件のコメント

Commenti


bottom of page